Local bench のフルーツケーキ

e0254331_1727279.jpg
越年のお楽しみ。
ここ数年は、あちこちのシュトレンをいただいてきましたが・・・
今年はLocal bench のフルーツケーキ。
信州産の小麦、良質なバターに自然卵。
ライ麦から起こしたサワー種をベースにキビ砂糖やアーモンドパウダーをプラス。
どこか温かく、滋味豊かな甘みが口いっぱいに広がるフルーツケーキ。
表面の照りは、カリンのジャムに洋ナシのシロップと杏を加えたもの。
日持ちのするフルーツケーキは、バリエーション豊かに楽しむがオススメ。
まずはそのままで。
そして、オーブンやフライパンで軽く焼き色をつけて。
さらには、フレンチトーストにしてバニラアイスを添えちゃったりして・・・
うーん、なんてリッチなひと皿♪

残り、あと5センチ。
とっておきの5センチ・・・年越せるかな?^^

なんて、贅沢な心配をしながら、今年はコレが最後の記事。
それぞれに思うところあるであろう、特別な一年。
そんな一年でも、新たな出会いと新たな絆も生まれた2011年。
多くの人に支えられ、こうして平穏無事に年を越せることに低頭感謝するばかりです。
来年は多くの人の幸福率大幅アップな一年になりますよう。
みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください。



e0254331_17291023.jpg

[PR]
by sanzokuame2 | 2011-12-30 18:07 | ベツバラ


<< Best wishes for... フライング年越しそば >>