梅香る高崎観音山散歩

e0254331_2026248.jpg
先週の日曜日。
鈍り気味の身体をほぐしに、嫁と二人きりで高崎の観音山散歩に。
護国神社を発着点に、まずは観音様まで車道の登り。
赤い糸に結ばれた観音様を拝んだら、尾根を歩いて錦山荘の裏までぐるり。
羽衣線のホテル街に下り、清水寺の階段下から住宅街を抜け再び護国神社へ。
紅梅に寒椿に蝋梅に、野鳥に猫にフクロウ(隠れた観音山名物 ^^)に。
折からの寒空にも春の気配を感じたり、見慣れぬ角度の俯瞰に小さな感動を覚えたり。
2時間足らずのショートハイクも、雑多な日常を忘れられる貴重な時間となります。



e0254331_20264156.jpg
e0254331_20265423.jpg
e0254331_2027834.jpg
e0254331_20272265.jpg
e0254331_20273474.jpg
e0254331_20275093.jpg
e0254331_2028634.jpg

[PR]
by sanzokuame2 | 2012-02-12 20:40 | 彼方此方にて | Comments(4)
Commented by o_k_d at 2012-02-13 20:43
紅梅ですか?イイ色になってますね~
染料植物園の福寿草ももうそろそろですかね?

ニャンコたち揃ってカメラ目線(^^)♪
Commented by sanzokuame2 at 2012-02-14 23:05
>o_k_dさん
染料植物園、そろそろいろいろほころんできたでしょうね。
「はい、視線こっちちょうだい!」
このひと言です。^^
Commented by tontan at 2012-02-21 14:33 x
街の風景、山があるのっていいですね~と思ってしまいます。(赤城山の方になるのでしょうか?)、あの道を抜けてラブホって言うのも日本らしくていいですね、なつかしい(?)と感じます。
Commented by sanzokuame2 at 2012-02-22 04:14
>tonnanさん
はい、赤城山ですね。
常に見えている赤城山、それが見えない土地に行くとなんとなく落ち着かないんですよね。^^


<< 青い星釜の安中貨物 真冬の高崎夜景 >>