やっちゃんのギョーザとヤキソバ

e0254331_15323278.jpg
「ニューライフ富岡」の取材にて。
おかって市場さんの紹介により初めて訪ねてみました。
上信電鉄・西富岡駅から、踏切を渡ってすぐ。
軒先の赤い暖簾に書かれるのは、屋号よりも大きな「ギョーザ」の文字。
多くの富岡市民に世代を超えて愛され続けているギョーザの名店です。
屋号の「やっちゃん」は、カウンター席の向こうで鍋を振るうご主人の愛称。
優しい笑顔の奥さんとの息の合ったやりとりでお店を切り盛りされています。
まずは、こちらの代名詞でもあるギョーザから。
ふっくら焼き上げられた皮の中に、みじん切りの野菜が緑色に透けて見えます。
肉は使わず、ニンニクの香りも抑えられ、ついつい箸が進みます。
そして、もう一品。
やっちゃんならではのメニューが、太麺を使った「ヤキソバ」。
野菜たっぷりのヤキソバの味付けは、ソースではなくて醤油味。
はて?昔どこかで食べたような、懐かしい味・・・
そう、かつて高崎の中央銀座にあった「らっちゃん」にそっくりの仕様なのです。
腹っぺらしの高校時代に足繁く通った、安くてボリュームのあるヤキソバの名店。
屋号も似てるし不思議な符合、ひょっとして何か関係があるのかな?
今回は聞けなかったけど、次はオヤジさんに聞いてみよっと。

やっちゃん
富岡市七日市677-4
℡:0274-63-3548
休:月曜



e0254331_1532798.jpg

[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-10 18:19 | 食してナンボ


<< 八天堂のくりーむパン 高崎'70散歩 >>