桜2012 沼田桜八景

e0254331_16271210.jpg
4月30日の振替休日は、田能久さん・かわせみさんと久しぶりのオヤジの休日。
行き先は4月終わりのお約束、毎年恒例の北毛桜行脚です。

まず訪ねたのは、渋川「白井宿の八重桜」。
満開とGWが重なり、道の駅こもちの駐車場は満杯になるほどの混みようでした。
白井堰に沿って咲く100本もの八重桜は、まさに圧巻のひと言。
手をつないで歩くヤングなアベックがまた絵になります。

沼田に入り、始めに向かったのは「発知の彼岸桜」。
既に盛りは過ぎていましたが、高台に咲く一本桜は、やはり見応えがあります。

さらに北に上がった「上発知のしだれ桜」は、この日がちょうど満開。
淡いピンクにふんわりと浮かび上がる孤高の名木はさすがの美しさでした。

最後に訪ねたのは、旧白沢村の雲谷寺。
偶然見つけた曹洞宗の古刹でしたが、山門前のしだれ桜は目を見張るほどの美しさ。
散り落ち、敷き詰められた桜の花びらは、まるで薄紅色の絨毯のようでした。

長く厳しい冬を乗り越えてこそある桜の美しさ。
同じ県内でも、北にある桜ほど美しく思えます。



e0254331_16275144.jpg
白井宿の八重桜


e0254331_16282112.jpg
e0254331_1628882.jpg
発知の彼岸桜


e0254331_1628531.jpg
e0254331_16284185.jpg
上発知のしだれ桜


e0254331_16292062.jpg
e0254331_1629922.jpg
雲谷寺のしだれ桜

[PR]
by sanzokuame2 | 2012-05-02 16:29 | 歳時記


<< 伏見屋ベーカリーのみそパン 桜2012 八重桜の候 >>