ああ、麗しの大糸線 その1 ~大糸線をさがせ!~

e0254331_1945424.jpg
信濃森上-白馬大池

夜明けの青鬼の撮影を終えて、極上の朝ごパンをいただいて。
あー、ココロもお腹も大満足!
もう一日分の充足感に満ち満ちていますが・・・時計を見れば、まだ7時前。
さて、ここからは恒例のテツの時間です。
さすがにわざわざさん一家を巻き込むわけには行かないので、ここでさようなら。
(しかし、午前3時に待ち合わせて7時にさようならってもスゴイよね。^^)
青鬼から松本へと下りながら、大糸線の撮影ポイントを訪ねます。
(ちなみにその4まで小分けに続きます。)
まずは、青鬼の駐車場から・・・わずか1分。
姫川第二ダムへと下りる坂道の途中、唯一南西に大きく展望の開けた地点から。
鹿島槍ヶ岳~五竜岳~唐松岳の大パノラマの中、小さく大糸線が走り抜けます。
(大糸線をさがせ!的にさがしてみてください。)
いやー、今までここは見落としていたなぁ。
来年もまた来よっと♪
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-05-24 20:41 | プルーンとレバーの為せる業


<< ああ、麗しの大糸線 その2 ~... 三年目の青鬼 >>