田能久のプラムのシャーベット

e0254331_23355556.jpg
久しぶりに田能久さんちで贅沢ランチ。
この日のデザートは・・・こんな真っ赤なシャーベット。
その正体はイチゴでもなくトマトでもなく、今が旬のプラム。
爽やかな酸味と、ねっとりとした甘みのバランスが絶妙なひと品。
紹介しておきながらなんですが、プラムの時期はそろそろ終盤だそうで。
善は急げ!田能久へ急げ!です。

洋食屋 田能久
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-08-20 23:41 | ベツバラ | Comments(6)
Commented by tanokyu88 at 2012-08-22 08:51
先日はご来店ありがとうございました。
プラムはもうすぐ最終盤です。間に合って良かった。

新ブログ立ち上げにはご協力ありがとございました。
Commented by sanzokuame2 at 2012-08-22 21:40
>たのきゅーさん
すべり込みセーフでしたね。^^
エキサイティングな新ブログ、これから楽しみです!
Commented by 穂高ファミリー at 2012-08-23 00:21 x
シャーベットの中でも1・2を争うほど好きなプラムのシャーベット。
でも田能久さんのはまだ未食です…。^^;
 (というか、何かと時間がなく、田能久さんも(信州も山も)全然行けていない、トホホな状況で)

それでも食いしん坊魂だけは常に失うことなく、お江戸出張時を利用して
今年もいただきました、旬のプラムのシャーベット。
プラムそのものといった、超おいしい酸味がたまらないのです!!
 (ご贔屓は、怪談で有名なお江戸の地、フクナガさんのものです。)
ここ数年は、びっくりするほどおいしい品種のプラムもたくさんありますよね。^^

あー、田能久さんも行きたいんだよなぁ。^^
Commented by Almera_JN15 at 2012-08-26 10:42
しばらく行ってないやね(ご本人には会ったけど)
Commented by sanzokuame2 at 2012-08-26 14:21
>穂高ファミリーさん
これは私も初めていただきましたが・・・ちょっとよそにはない美味しさにビックリです。
収穫の秋、うれしい季節がやってきました。^^
Commented by sanzokuame2 at 2012-08-26 14:36
>行商人さん
いつか田能久オフをしたいですね。


<< 分岐点 新町ふるさと祭り 花火大会・灯... >>