展望の山 黒斑山

e0254331_031547.jpg
日曜日は浅間山の外輪山・黒斑山へ。
夏の名残の日差しに汗をかきながら、時おり頬をなでる秋風に涼を感じながら。
標高2000mから高度を稼げば、やがて見えてくる富士山、北岳、奥穂高岳の標高ベスト3。
さらに遠く、山好きならばその形で判る、後立山連峰、槍ヶ岳、乗鞍岳、御岳。
アプローチの良さと2時間弱の登りで手軽に手に入れられる、極上の大パノラマ。
空気の澄む、これからの季節に登って欲しい、とっておきの展望台です。



e0254331_0312295.jpg
高峰高原ホテル前の駐車場から望む佐久平。青空に映える富士山、八ヶ岳、蓼科山のスカイライン。

e0254331_0313665.jpg
金峰山、瑞牆山越しにグッと引き寄せた霊峰冨士。佐久平の肥沃な大地は間もなく収穫の時期。

e0254331_031509.jpg
左に八ヶ岳、右に蓼科山。その中央、奥に霞むのは冨士に次ぐ高さを誇る南アルプス・北岳。

e0254331_032650.jpg
車坂峠から登山道(表コース)を歩き始めてすぐ出迎えてくれたマツムシソウ。

e0254331_0321966.jpg
黒斑山中腹のガレ場から振り返る高峰山と北アルプス。

e0254331_0323523.jpg
アサマ2000スキー場の後ろには、右から水ノ塔山と東篭ノ登山。

e0254331_0325152.jpg
高峰山の稜線の上、天を刺すのは、もちろん槍ヶ岳。

e0254331_033629.jpg
浅間の山体が初めて姿を現す槍ヶ鞘。

e0254331_0332050.jpg
赤ゾレの頭から望む浅間山の全容。

e0254331_0333227.jpg
トーミの頭への登りは展望台へのラストスパート。

e0254331_0334722.jpg
その迫力に圧倒されるばかりの浅間山本体。

e0254331_034227.jpg
トーミの頭の眼下に広がる湯ノ平。その標高差は実に300m。

e0254331_0341553.jpg
黒斑山から北に続く浅間の外輪山。蛇骨岳~仙人岳~鋸岳~Jバンド。

e0254331_0343087.jpg
本日の最高地点、黒斑山頂(2404m)。

e0254331_0344528.jpg
黒斑山から望むトーミの頭と剣ガ峰。

e0254331_035065.jpg
帰り道に選んだ中コース。明るい一本道を歩く山ガールが一人。

[PR]
by sanzokuame2 | 2012-09-19 00:53 | 彼方此方にて


<< ものづくり交換留学 長野東御 ... 水の上のパン屋 >>