黒瀧山不動寺の織る錦

e0254331_23135717.jpg
晩秋の定点観測。
気付けば今年もこんな季節かと、慌てて南牧村の黒瀧山不動寺へ。
去年は、お山全体が燃えるような紅一色でしたが、今年はこんな錦絵。
訪ねるタイミングの差でしょうが、毎年決して同じ色合いではないのが面白いところです。
同じ日、黒瀧山・九十九谷の岩峰ハイクをプランしていた田能久さんらと境内で落ち合い、バーナーを点けモーニング珈琲。
温かなカップ片手に、朝の日差しに様々な色合いを見せる伽藍とカエデに一同感嘆するばかり。
一年365日のうち、ほんの一週間ばかりだけの織る錦。
深山の名刹、優しく陽の当たる午前中に訪ねるのがオススメです。



e0254331_23185588.jpg
e0254331_23184695.jpg
e0254331_23183573.jpg
e0254331_23182221.jpg
e0254331_2318129.jpg
e0254331_2318131.jpg
e0254331_23174788.jpg
e0254331_23173499.jpg
e0254331_23172051.jpg
e0254331_2317919.jpg
e0254331_23165860.jpg
e0254331_23164765.jpg
e0254331_23163565.jpg
e0254331_23162386.jpg
e0254331_23161217.jpg
e0254331_2316176.jpg
e0254331_23155086.jpg
e0254331_23153715.jpg
e0254331_2315241.jpg
e0254331_2315116.jpg
e0254331_23145720.jpg

[PR]
by sanzokuame2 | 2012-11-18 23:26 | 日本のカタチ


<< きよしやのソースかつ丼 東京シャンパンツリー >>