きよしやのソースかつ丼

e0254331_23135149.jpg
黒瀧山を下れば、ちょうど昼時。
当たり前のように向かったのは、下仁田のかつ丼の名店、きよしや。
看板メニューは、甘辛のみりん醤油仕立ての卵なしの「かつ丼」なのですが・・・
実は、かつ丼だけでも6種類もあるんです。
かつ丼、半かつ丼(かつ丼のハーフサイズ)、玉子煮かつ丼(いわゆるかつ丼)、ひれかつ丼、チキンかつ丼、ソースかつ丼。
これほどあるのに、いつも「かつ丼」一辺倒だったので、この日は初めてのソースかつ丼にチャレンジ。
味付けは「かつ丼」のタレ+ウスターソース。
ごはんの上には千切りキャベツが敷かれています。
見た目はほとんど「かつ丼」と変わりませんが、ソースの酸味が効いてさっぱりとした仕上がり。
うん、これもありです。
となると、今さらながらにひれかつもチキンも気になってきた。
さて、また行かなくちゃ。
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-11-21 23:17 | 食してナンボ


<< 白と黒、光と影 黒瀧山不動寺の織る錦 >>