ギャラリー喫茶 まどい

e0254331_1515326.jpg
高崎警察署のほど近くにオープンした「ギャラリー喫茶 まどい」。
榛名山麓に登り窯を構える「陶蛍庵みとら窯」の窯元が、作品発表の場として開店したものです。
数多くの作品が並ぶギャラリーは、古民家の建材を再利用した趣きある空間。
積み重ねた歳月を物語る漆黒の梁を、暖かみある照明がやさしく照らしています。
ギャラリー喫茶を切り盛りするのは、オーナーの娘さん。
お父上の作品や古民家のことなど、お話いただいた後、ランチに選んだのは自家製のカレー。
独学で完成させたというカレーは、マイルドなチキンとコクの深いビーフの2種類。
その両方を「合い盛り」として味わうこともできます。
ともに具だくさんで味わい深く、洋食屋の欧風カレー的な完成度。
さらに辛味がプラスされれば・・・
それは昔懐かしい「高崎レストハウス」(知っているあなたはオーバー40)のカレーを思い起こさせます。
それでいて、サラダと付け合せ(この日はピーナツペーストの入ったポテトサラダ)もついて600円とは。
「もう少し値段上げたほうが良いのでは?」と、思わず口を衝いて出てしまったコストパフォーマンスです。

高崎市並榎町141-7
℡:027-386-8739
営:11:00-17:00
休:不定休



e0254331_1541153.jpg
e0254331_1531628.jpg
e0254331_1524633.jpg
e0254331_1523620.jpg
e0254331_152994.jpg

[PR]
by sanzokuame2 | 2013-04-12 02:01 | 食してナンボ


<< 桜2013 宝積寺のしだれ桜 桜2013 桜と古墳とサラリーマン >>