動楽市の“楽”は音楽の“楽”

e0254331_20234932.jpg
クラフトにフードにワークショップにマルシェ。
それぞれに楽しい動楽市ですが、さらに会場を盛り上げているのがミュージック&パフォーマンス。
今回は7組のミュージシャンと、3組のパフォーマーの方々が出演してくださいました。
そんな楽しいひとときの一部を、ここにご紹介。



e0254331_2034492.jpg
心に染み入るフレーズを歌い上げてくれたのは、高崎駅でライブ活動をしている高校2年生の「あやめ」。


e0254331_20334172.jpg
実に気持ちよくビートルズナンバーを披露してくれた「THE MIX」。


e0254331_20331971.jpg
今回もひと際会場を盛り上げてくれたゴスペルの「トミザワエイコとCooCoo」。


e0254331_2033589.jpg
アコースティックバンドをバックにした爽快な歌声は群馬出身のシンガーソングライター「りさ」。


e0254331_20243997.jpg
強烈な西日にも負けない骨太のロックナンバーを響かせてくれた「Dreadの音」。


e0254331_20242098.jpg
隣の三角公園(ひかり公園)でちびっこに人気だったジャグリングの「若鳩(ジャック)」。

[PR]
by sanzokuame2 | 2013-05-19 20:57 | Pray 4 Japan


<< 猫百態 まっさか!あちぃんね!第7回 動楽市 >>