カテゴリ:今日のニャンコ、たまにワンコ( 9 )

猫百態

e0254331_23161376.jpg
藤岡の庚申山にいるのは、いつもこのふたり。
微妙な間合いで観察していると、実に多くの表情を見せてくれます。
ふたりの掛け合いは、時に兄弟のようで時に恋人のようで。
岩合さんじゃないので、その辺よくわかりませんが・・・
とにかく、飽きない時間がここにあります。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-05-19 23:32 | 今日のニャンコ、たまにワンコ

南蛇井の猫

e0254331_2251856.jpg
年末から蔵出し。
ちょっと近づけば、しゅっと隠れて。
ちょっと離れれば、ひょいと顔を出して。
南蛇井駅近くの民家で、しばらくこの子とかくれんぼ。
遊ばれてたのは、こっちかもね。
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-02-20 22:18 | 今日のニャンコ、たまにワンコ

麦小舎の猫

e0254331_21542749.jpg
庭の陽だまりで日向ぼっこしていたは、この子。
そろり近づけば、向こうから足元にすりすり。
「ねぇ、何してんの?ねぇ、ねぇ」
見上げるカメラ目線をハイ、一枚。
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-10-29 22:01 | 今日のニャンコ、たまにワンコ

観音山の猫

e0254331_20524979.jpg
厳しい残暑でも、一番涼しい場所を知っているのが猫。
観音様の足元、慈眼院の塀の上ではこんな子が昼寝をむさぼっていました。
後ろ足をビローンと投げ出し、それはそれは気持ち良さそうに。
輪廻転生できるのなら、一度はそんな彼らになってみたいです。

しっかし、無防備にも程がある・・・

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-08-26 20:59 | 今日のニャンコ、たまにワンコ

ノンちゃん、雲になる

e0254331_19304362.jpg
御牧ヶ原の丘の上、にわかに降り出したのは、大粒の牡丹雪。
信州の長い冬も、ようやく終わりを告げようとしています。
わざわざさんのパンをバックシートに積み込んだら、向かうは丘の東端、読書の森。
3月17日、笑顔を残して天国への階段を昇っていったノンに花を手向けました。
トコトコトコと表の道まで出迎えてくれたノンの姿は、もう記憶の中だけ・・・
この道で、この庭で、このカフェで。
どれだけノンの笑顔に癒されたことでしょう。
ノン、おつかれさま、そしてありがとうね。
丘の上の雲となって、訪ねたときはどうぞ空から見守っていてください。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-05 19:59 | 今日のニャンコ、たまにワンコ

前屈の猫

e0254331_12192863.jpg
ちょっとスコが入っているのかな?
ひとり、群馬の森で冬を越すミックス。
モサモサのファーがなかなか暖かそうです。
それにしても、警戒心ゼロでしょ、この子・・・

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-01-14 12:28 | 今日のニャンコ、たまにワンコ

近所のトラ

e0254331_19462557.jpg
久々に近所のニャンコシリーズ。
今回は二軒となりの白茶のトラ(♀)。
イブの昼下がり、庭先に出ていたら向こうから寄ってきて、足元でスリスリ。
猫アレルギーなのに・・・逢う猫、逢う猫に気に入られて困ってます・・・

「もう、いけずニャんだからぁ」
[PR]
by sanzokuame2 | 2011-12-27 19:53 | 今日のニャンコ、たまにワンコ

新里駅のネコ

e0254331_18185951.jpg
冬の陽だまりに佇む一匹のキジトラ。
文字通りの猫背にどこか哀愁を感じます。

ちょっとこっち向いてくんない?
[PR]
by sanzokuame2 | 2011-12-16 18:27 | 今日のニャンコ、たまにワンコ

ゑびす食堂と招き猫

e0254331_20393583.jpg
「の」ではなく「と」と書いたのは、隣の「ちゃっぷりん」の猫だから。
お隣さんちで、いらっしゃいませ!いらっしゃいませ!
既に暖簾を仕舞った後なんですけどね・・・^^;

前橋市千代田町 ゑびす食堂にて
[PR]
by sanzokuame2 | 2011-11-30 20:47 | 今日のニャンコ、たまにワンコ