<   2012年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

煤竹色の安中貨物

e0254331_21543037.jpg
倉賀野-高崎/高崎線

久しぶりにEF510の牽く安中貨物を。
見送ったタキ156000+トキ25000の側面は、まさに無骨のひと言。
貨物マニアに愛されて止まない、男気あふれる編成です。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-28 22:05 | プルーンとレバーの為せる業

ベーカリーイシカワのクッキーロール

e0254331_21151312.jpg
かつては新町駅前のスーパー両水の敷地内に店舗があったベーカリーイシカワ。
藤岡へと向かう産業道路沿いに店を移してからは、卸し販売だけになってしまいました。
両水時代にはトングを持って「さて、いくつにしようかな」と必ず買っていたのが、このクッキーロール。
サクサクのクッキー生地の中は、甘くモッチリとした食感。
到底ひとつだけでは止められない止まらない美味しさです。
今買えるのは、道の駅ららんの藤岡アグリプラザで5個入りの袋が420円。
人気の商品ですので、午前中が狙い目です。

ベーカリーイシカワ
高崎市新町1463-14
℡:0274-42-7777
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-27 21:21 | ベツバラ

桜2012 中正寺のしだれ桜

e0254331_2233660.jpg
蛇行する神流川に寄り添うように連なる上野村楢原の集落。
そんな家々を見守るかのように佇む中正寺では今、しだれ桜が見頃を迎えています。
赤い伽藍を軽く凌ぐその背丈は、およそ20メートル。
四方に広がる枝からは、桜色の滝が地表にまで枝垂れています。
開花シーズン、今年から始まったのは日没から夜9時までのライトアップ。(4月30日まで)
山深き古刹で、幽玄に浮かび上がる延暦寺ゆかりの名木。
いやはや、これは必見です。


中正寺(ちゅうしょうじ)のしだれ桜            

中越山中正寺のしだれ桜は、永正年間(1504~1521)に比叡山延暦寺より實仙和尚がもってきて植えたと言われています。
樹齢は約500年と推定され、通称「仏乗桜」と呼ばれています。
花の色は淡紅色で、四月中旬が見頃です。
樹木の大きさは、次のとおり。
目通 約3.5メートル
枝張 東西 約19メートル、南北 約18メートル
樹高 20メートル
所在地 多野郡上野村楢原甲146
県指定天然記念物 (昭和33年8月1日指定)


More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-25 22:24 | 歳時記

白石せんべい店の磯部温泉煎餅

e0254331_2223953.jpg
上州富岡駅を出て左に向かい、徒歩一分ほど。
街灯の下に小さな看板だけを掲げるのは、創業80余年を数える白石せんべい店。
それは、余りにも控えめな看板。
初めは「卸しだけの煎餅屋かな?」と思いましたが、愛想のいいおばちゃんに聞けば逆に小売り中心のお店とのこと。
そして、その煎餅は醤油でもソースでもなく、いわゆる磯部煎餅。
小麦粉と砂糖、そして毎週磯部温泉まで汲みに通うという鉱泉水だけで作る、正真正銘の磯部煎餅です。
その焼き方は、たい焼きで言うところの「天然モノ」。
大きなヤットコのような焼型で、ご主人がひとつひとつ丁寧に焼き上げたものです。
出来上がった形を見ると、まん丸のものに半月型に折ったもの、そして筒状に丸めたもの。
はて、どれにしようかと悩んでいると、「味はどれもおんなじだよ(笑)」と、明るいおばちゃん。^^
ほんのりとやさしい甘さの磯部煎餅、これもまた郷土を代表する味のひとつです。
茶色い半月は、ひとつだけ味の違う味噌味。(これオススメ)
どれも5枚で100円。(まん丸なのだけなぜか6枚100円。)
駄菓子屋感覚であれこれ買いたくなる、駅前の小さな煎餅屋さんです。

白石せんべい店
富岡市富岡1768-1
℡:0274-62-0903
休:水曜

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-23 22:52 | ベツバラ

富光堂の食パン

e0254331_2152091.jpg
大正十年創業、貫前神社の参道下で店を構える富光堂さん。
まんじゅうや最中を扱う、れっきとした和菓子屋さんなのですが・・・
地元では「パン屋さん」と呼ばれるほど人気なのが、この「食パン」メニュー。
二枚一組の食パンの間に、ジャムやあんこなど、お好みのトッピングをしてもらいます。
その流れは・・・
トッピングを注文→食パンをスライス→トッピング塗り塗り→袋詰め
と、出来立ての食パンサンドをいただけます。
驚くべきは、その食パンの軟らかさ。
スライスした状態では、とても“自立”できないほどのフワフワ加減。
特別な材料・製法などなく、とにかく焼きたての提供を心掛けているそうです。
トッピングもたっぷりで、どこから食べてもうれしいひと口目に出会える富光堂の食パン。
個人的には・・・ピーナツがオススメかな♪

富光堂
富岡市一ノ宮1346-6
℡:0274-62-2019
営:9:00-19:00
休:月曜

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-22 22:05 | ベツバラ

今年のうちの子

e0254331_18363159.jpg
もう、そんな季節です。
今年は背中に白斑のある、かわいい子。
二階の軒先にて、せっせせっせとリフォーム中です。
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-21 18:42 | 寄鳥見撮

春時雨の快速碓氷

e0254331_344493.jpg
安中-磯部/信越本線

先の土曜日。
年に数回しか走らない臨時快速列車・碓氷を東上磯部の大カーブで狙い撃ち。
信越本線を走る、183系の国鉄特急色編成・・・
思い起こすのは、もちろん特急「あさま」の姿です。
いつの日かまた、ロクサンに推されて信濃の国へ。
そう願わずには、いられません。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-21 03:18 | プルーンとレバーの為せる業

朝靄の八高線

e0254331_2461910.jpg
丹荘-群馬藤岡/八高線

同じ庚申山から、もう一枚。
県境・神流川の向こう、朝靄に煙るのは神川、上里、本庄方面。
幾重にも折り重なる樹木と住宅、そして送電鉄塔。
まるで一幅の水墨画を思わせる、モノクロームな光景が広がっていました。
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-19 02:54 | プルーンとレバーの為せる業

桜2012 春満開の八高線

e0254331_1348423.jpg
丹荘-群馬藤岡/八高線

庚申山に登った真の目的は、この一枚。
満開の桜の向こうに、神流川鉄橋を渡る八高線。
春霞におぼろげな二両編成ですが、サクラとテツな一枚に大満足。
テツの世界も一期一会。
その瞬間に出会えるかどうかは運次第です。
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-16 13:54 | プルーンとレバーの為せる業

桜2012 水鏡の桜模様 (藤岡・庚申山)

e0254331_20585254.jpg
日曜の朝、藤岡の庚申山に鉄分補給に。(それはのちほど)
主たる目的はそっちだったのですが、こちらもなかなかの桜の名所。
花の盛りは過ぎていましたが、そこには、花散らしの雨後ならではの光景が。
花筏浮かぶ水たまりに広がる、無限の青空。
散ってもなお、魅せる桜の奥深さ。
ニッポンの花である所以がここにあるような気がします。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-15 21:05 | 歳時記