<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

水無月の水鏡

e0254331_1432101.jpg
(空白の時を埋めるように、こっそりとアップしていきます・・・)

梅雨の晴れ間、代掻きを終えたばかりの水田より。
水面に姿を映すのは、上州のランドマーク・赤城山。
田植えまでの僅かな期間だけ見られる絶景です。
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-06-22 19:27 | 歳時記

星峠の棚田

e0254331_1155416.jpg
水無月の入り。
前夜から迎えたのは棚田を照らす一瞬の陽光。
やがて次々に輝きだすモザイクの水鏡
朝靄の微かにたなびく日本の原風景。
どこまでも潤う瑞穂の国の原風景。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-06-19 01:31 | 彼方此方にて

緑響く2013

e0254331_23231913.jpg
2009201020112012、そして2013年。
今年で5回目を数える奥蓼科の御射鹿池。
少々寝坊して着いたのは、とうに夜の明けた午前6時。
水鏡の前に待っていたのは、キツネの親子の思わぬ歓迎。
毎年同じ季節に訪ねる御射鹿池でも、必ず新たな発見が待っています。
「青の巨匠」の異名をとった東山魁意64歳の名作の舞台。
この凛とした空気と静寂を魁夷も肌に触れ、心に感じたのか・・・
そんな共有感もまた、この小さな池の魅力のひとつです。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-06-09 23:31 | 彼方此方にて

青葉のみぎり、大糸線に出会う

e0254331_23262493.jpg
南小谷-中土/大糸線

青鬼散策の後は、定番のお立ち台へ。
五竜岳、鹿島槍ヶ岳をバックに糸魚川へと下るキハ120。
水田に姿を落とす、たった一両の車両をパチリ。
まさに一幅の絵画のような一枚を今回は額に入れて。
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-06-04 23:45 | プルーンとレバーの為せる業

幽境に集う

e0254331_13532991.jpg
水無月を声を聞けば、この季節。
モルゲンロートの2010年梅雨空の2011年極上のモーニング付きの2012年に続く四度目の青鬼行。
今回は9名という大所帯で23時に群馬を出発。
有明の月灯りを頼りに4時前から集落を散策。
やがて目覚める白馬の稜線に声にならない感嘆のため息。
苗まだ低い棚田に姿を落とす白き峰々に見入るばかり。
来る度に違う姿を見せる北信濃の幽境。
さて、来年はどんな姿か。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-06-01 13:58 | 彼方此方にて