「ほっ」と。キャンペーン

タグ:カフェ ( 22 ) タグの人気記事

春の“わ” ~みんなのがっこう~

e0254331_6203070.jpg
来たる日曜日、前橋の「まーやの家」に個性豊かな出展者が揃います。

朝ヨガに始まり、さまざまなワークショップやクラフト、ランチなどなど。
不肖三束雨も、いつもの裏方ではなく表現者のひとりとして参加します。
(干し芋屋ではない)

よろしかったら足を運び、覗いてみてください。
ニャにが出るかは当日のお楽しみということで。
(あっ!)

きっと好天であろう春の一日、お待ちしております!
[PR]
by sanzokuame2 | 2015-04-21 12:47 | 彼方此方にて

楽園のカフェ 美麻珈琲

e0254331_163428.jpg
アップしそびれた写真を思いついたようにまた・・・

2012年5月、それは青鬼からの帰り道。
菜の花畑の向こうに鹿島槍ヶ岳を望む、一軒のストロー・ベイル・ハウス。
それは澄んだ水、澄んだ空気、澄んだ自然に恵まれた大町に育まれた美麻珈琲
楽園のようなカフェでいただくのは、上質な珈琲と名物のチョコレートケーキ「サント・アン・トリフ」。
春になったらもう一度・・・

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2014-01-08 16:08 | 彼方此方にて

珈琲専門店 エース

e0254331_1817080.jpg
昭和46年創業の神田の名喫茶、エース
サイフォンで点てるコーヒーは、ストレートからアレンジを含め、実に40種類。
黒のベスト姿が瀟洒な清水兄弟が交替でカウンターに入り注文をさばいています。
豊富なトーストメニューの中でもエース名物が「のりトースト(140円)」。
醤油と焼き海苔とバターの組み合わせは意外ながらも日本人なら「有り」の美味しさ。
そして、開店から正午までならブレンド(400円)はおかわり自由とか。
土曜日の朝、このセットをいただくためだけに東京に行ったのはこの私です。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-09-03 18:20 | ベツバラ

ストーン 有楽町

e0254331_17192337.jpg
その開店は1966年。
有楽町ビルヂングの完成と同時にオープンした喫茶店、ストーン
大理石と黒御影石のモザイク貼りの床と剣持勇デザインの黒い椅子。
モノクロームの空間を取り囲むのは、経年で飴色に変化した御影石の内壁。
一分の隙もない重厚さとモダンさを兼ね備えた意匠は背筋がゾクゾクするほどの美しさです。
60年代の映画007のワンシーンさながらの時間が流れるサラリーマンの聖地。
煙草の一本も吸えれば様になるんでしょうけどね・・・

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-09-03 17:33 | ベツバラ

DADA CAFE

e0254331_1525579.jpg
東京・代々木。
天を突くドコモタワーの真下に佇むのは、古い木造家屋を改装したDADA CAFE
昭和15年から呉服屋、民家と様相を変え、今は縁側の明るい古民家カフェ。
一杯の珈琲のセットメニューは、ゆるい時間と窓辺の季節の移ろい。
都心のど真ん中で昭和と21世紀が同居する代々木の隠れ家。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-09-03 15:29 | ベツバラ

緑の森のスターバックス

e0254331_235718100.jpg
スターバックス、都内初の公園内店舗。
背高の緑をバックにした店舗の美しさは、ここが都心であることを忘れるくらい。
開け放たれた大きな窓に、69席をも数えるテラス席。
開放感溢れる空間は、この清々しい初夏にこそ味わいたいもの。
開店直後、そんな空間を寡占状態で楽しむのがオススメです。

スターバックス コーヒー 上野恩賜公園店

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-05-22 00:02 | ベツバラ

新幹線ビューのスターバックス

e0254331_23278100.jpg
東京ステーションシティ、サピアタワー3Fのスターバックスにて。
目線と同じ高さを行き来するのは、東北・上越・山形・秋田・長野の各新幹線。
超高密度のダイヤで走る東京~上野間ゆえ、息つく間もなく多くの車両を見ることができます。
一杯のコーヒーにもれなくついてくる「新幹線大図鑑」。
スーパーこまちがデビューしたらまた来ようかな。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-02-06 23:51 | プルーンとレバーの為せる業

麦小舎の猫

e0254331_21542749.jpg
庭の陽だまりで日向ぼっこしていたは、この子。
そろり近づけば、向こうから足元にすりすり。
「ねぇ、何してんの?ねぇ、ねぇ」
見上げるカメラ目線をハイ、一枚。
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-10-29 22:01 | 今日のニャンコ、たまにワンコ

本とお菓子で旅する東北 ~Travelling in TOHOKU with Books & Sweets~

e0254331_2140533.jpg
峠を下り、向かったのは北軽井沢の麦小舎さん。
久しぶりに訪ねた目的は、東北5県を紹介する本と東北自慢の銘菓がやって来るこのイベント
母親の故郷が秋田でもあり、幼き頃から毎年のように足を運んでいた東北。
特別な想いも強い「みちのく」の文化と食が一堂に会するとあれば、訪ねぬ訳にはいきません。
錦秋の森に囲まれ、さっそくいただいたのは銘菓3品と気仙茶のセット。
郡山の檸檬、仙台の支倉焼、そして一関の亀の子せんべい。
その地名だけで、ちょっとした東北旅行に誘われた気分にすらなります。
既にストーブに火の入った店内で、麦小舎さんと東北銘菓フェス発起人の小関さんとしばし東北談義。
お土産には、東北のタウン誌(秋田2冊+盛岡1冊)を。
遠ければ遠いほど、想いの募る、みちのく路。
来年こそは足を運んでみようかな。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-10-28 21:49 | ベツバラ

御牧原はいつも わざわざ のち YUSHI CAFE 

e0254331_9433634.jpg
(一人時間差な一枚です)
それはもう、ひとつのセットというか不可分というか。
お約束のように坂を下り、YUSHIさんちで腰を下ろします。
まだ残暑厳しい昼下がりは、氷ごろりのアイスコーヒー。
「金魚鉢」な一杯に、カラダはあっという間にクールダウンです。
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-09-23 10:06 | 食してナンボ