タグ:富岡 ( 39 ) タグの人気記事

丹生湖の黄色い絨毯

e0254331_16151059.jpg
富岡市の丹生湖西側の高台では今、約10万本のヒマワリが見頃を迎えています。
ヒマワリは2年前から地元有志が遊休農地1ヘクタールを利用し、育てているもの。
丹生湖を見下ろし、妙義山をバックに咲く「黄色い絨毯」は、まさに絶景のひと言です。
意外と花の命が短いヒマワリ、出掛けるのならこの週末がオススメです。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-08-03 16:29 | 歳時記

MIKADOのすいかのショートケーキ

e0254331_2233940.jpg
この時季、ほんの短い期間だけ発売される「すいかのショートケーキ」。
シャキシャキすいかとフワフワスポンジの取り合わせの妙。
決して意外性だけではない、夏先取りの隠れた名作です。
ガーネット婚式のお祝いに、お父ちゃんのおこづかいで買わせていただきました。^^;

仏蘭西菓子 MIKADO 

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-06-11 22:56 | ベツバラ

第5回 動楽市 ブログレポートまとめ

e0254331_1681147.jpg
多くの方々にご参加いただいた第5回 動楽市
その模様は、ブログ記事として続々とレポートされています。
出店者・来場者を含め、私の見つけたものを集めてみましたので、ご覧ください。

「私もアップしたよ!」という方は、ぜひご連絡を! ^^

■ワークショップ
素敵な出会いがいっぱいの一日でした♪ 星色香☆Sweet Color ~美しく輝く色と香りとアートに惹かれて始めました~
動楽市の一日 うき雲だより

■クラフト/ショップ
動楽市に行ってきました。 上野村にある木製家具と雑貨のアトリエ ホクト59
『動楽市』ありがとうございました イラスト工房**しめうさ堂**
動楽市行ってきましたぁ~ ^0^/ Cerca
Fogliaの家具*動楽市でした。 Fogliaの家具
動楽市。 rippleのブログ
動楽市行ってきました hand made *Tasuku*
動楽市 ありがとうございましたm(_ _)m gra..handmade
動楽市終わりました(^o^)/ 森の記憶
動楽市 Queen Heart
昨日の一日 Lavender House 
無事にイベント終了。 hagiwara art works.陶芸教室
楽しかった動楽市~♪ antiquetiles 大石商店
無事終了 第5回 動楽市 群馬富岡 軽井沢ジャムこばやし三代目のブログ
星小屋でした☆ puppchen
動楽市ありがとうございました mikan’House

■フード
6月の予定 cafe MAKAP
動 楽 市 ジャム猫
行ってきました動楽市~ Blessing of the sun
動楽市行ってきました わざわざのパン+
富岡再び参上。そして、メニューについて思うこと。 岩崎千夏のeatjoy!&enjoy!
動楽市 in 富岡 空島キッチン スープのある一日
感謝 焼き菓子ミッシュの日記
「動楽市」開催から5日 野菜大好き!群馬の田舎でインドハーブ
無休の疲れ&動楽市のご報告 梨の木とともに
5月ありがとう、そして6月。 monsoon donuts

■ミュージックパート
動楽市♪ ”ひろ” Blog

■来場者
動楽市で買ったもの びっきっぱ
動楽市 紫陽花 
動楽市 僕の青い鳥知りませんか??
第5回 動楽市 いつでも微笑みを。
動楽市に♪ おいしいパンとお菓子のレシピ~教室のおはなし~
動楽市 chapati
第5回動楽市~「つたえる、つなげる」 つぶのおいしいこと日記
富岡の動楽市へ りんりんdiary
動楽市へ サクラハナビハウス
第5回 動楽市 新洋亭かずこのブログ[富岡製糸場近くで食堂をやっている」
イベント さんしゅの脳天気日記
おかって市場→高崎駅 Laymen1号の『音の和』(合同路上フェス)のページ
もみじ平フェスティバル&動楽市&ぐんまふれあいフェスティバル イタリアのバイクやフランスの車を愛する多趣味な生活
富岡の動楽市 洋食屋田能久店主戯言
寄り道 rentao生活
うふふの日曜日 ksaku blog
5月27日 動楽市→→群馬県立自然博物館 hacomori
動楽市で和の輪 スタンプラリー 非日常的空間を目指すFREESTYLEなBLOG ファッション・アート・食・音・自然・・・
動楽市行ってきました@富岡 あんこ玉

■主催者・スタッフ
お礼。 動 楽 市
第5回『動楽市』 おかって市場 富岡『おかって市場』からのお知らせ
第5回 動楽市 富岡甘楽の暮らしは、ちょっと楽しい。
動楽市でした コ ヨ ミ ヨ ム
第5回動楽市ありがとうございました おかま犬てちこ、我が道をまっしぐら!!

(敬称略、順不同)
 
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-05-31 16:39 | Pray 4 Japan

おかって市場、その裏側は・・・

e0254331_19401266.jpg
動楽市の真っ最中。
わざわざさんと一緒に、おかって市場代表の高橋さんの案内で探検ごっこ。
おかって市場の建物は、大正時代に建てられた「繭の乾燥場」と倉庫なのです。
重い引き戸を開けて、その中に一歩踏み込めば・・・
薄暗い通路に並ぶのは、埃をかぶったリヤカーや天秤にスーパーカブ。
巨大なボイラーは、「千と千尋の神隠し」の釜爺が今でも動かしてそうな感じ。
二階の梁の上には、経年できれいな飴色に変わった行李がたくさん。
操業停止の昭和52年当時のまま、ピタリと時間が止まっています。
富岡製糸場以上に心揺さぶられる貴重な近代絹産業遺産。
機会があれば、ぜひ。
必見の空間です。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-05-29 19:54 | 日本のカタチ

第5回 動楽市 ~ つたえる・つながる ~

e0254331_1649789.jpg
5月27日(日)。
今回で5回目を向かえた、富岡・おかって市場の動楽市
暑いほどの好天にも恵まれ、会場は朝から夕方まで多くの来場者で賑わいをみせていました。

今回のテーマは、「つたえる・つながる」。
多くの来場者、出店者、スタッフ、後援者、地元の皆様。
それぞれの心と心が伝わり、心と心が繋がる初夏の良き日となりました。
裏(?)のスタッフとして丸一日会場に詰めていた私が出会った友人知人だけでも、なんと32人!
これだけ多くの方々に一度に会える場所って・・・うーん、ほかにないなぁ。

当日の模様は200枚ほど撮った写真の中から、抜粋してご紹介。
ベストショットは、石巻から参加してくださった「石巻焼そば味平」の尾形さん。
「がんばります」のTシャツそのままの笑顔にこちらが元気をいただきました。
ご参加、本当にありがとうございました!

次回、第6回 動楽市は11月4日(日)!

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-05-29 17:07 | Pray 4 Japan

第5回 動楽市 開催のお知らせ

e0254331_502766.jpg
来たる5月27日(日)、富岡の「おかって市場」にて第5回 動楽市が開催されます。

第5回 動楽市
日時:2012年5月27日(日)10:00-16:00
会場:「おかって市場」 富岡市富岡1450
    富岡市役所向かい、上信電鉄・上州富岡駅すぐ
    当日は市役所西側駐車場、市営駐車場をご利用ください
電話:0274-67-5373
主催:動楽市実行委員会
後援:富岡市観光協会

今回で5回目を数える「おかって市場」の動楽市。
過去同様、クラフト市をメインにフード、ワークショップ、キッズ、ライブ、野菜販売など、盛りだくさんに開催されます。
今回のテーマは「和」。
和の輪でつながり、和の輪で和む。
足を運べば、あなたにもきっと新しい「和」が待っています。

各ワークショップおよび出店者は以下の通り。(順不同、敬称略)

■ワークショップ
・オーガニックの和綿でシュシュづくり
・ミモザのリースづくり
・消しゴムはんこ
・アースアートをつくろう
・朝ヨガ
・初夏の寄せ植え
・虫よけスプレーつくり
・パステル和(NAGOMI)アート
・ヨーロッパフィモ

■クラフト/ショップ
・アトリエ北斗59(木工)
・しめうさ堂(てぬぐい、ポストカード)
・Cerca(皮革)
・ENGORO(陶芸)
・Foglia(家具)
・ripple(布)
・TASUKU(アクセサリー)
・gra..handmade(帆布、革小物)
・sunny(布小物)
・関和 孝(皮革)
・kan mikan(羊毛フェルト)
・Sweet Devi with QueenHeart(モチーフ編みアクセサリー、パワーストーン)
・陶房 笹舟(陶芸)
・Lavender House(アロマ)
・大石商店(アンティークタイル)
・小林商会(木の実)
・店なし雑貨屋(雑貨)
・星小屋(紙芝居)
・上州水土舎(県内授産施設商品)

■フード
・石巻焼そば 味平 
・Cafe Makap
・ポンカレー
・ジャム猫
・monsoon donuts
・Sun’s バーガー
・わざわざ
・eatjoy
・アルベロ
・串カツどん
・空島キッチン
・焼き菓子工房 ミッシュ
・みらい農園
・おかって市場餅つき隊
・しいたけ焼き

■ミュージック
・ザ・ソラオショー
・かぜ
・JJ Drops
・小室ひろ

詳細は動楽市のブログを。

この充実度、ちょっと他所ではないですよ。
影のスタッフとして私も一日お邪魔します。^^
お時間の許すかた、ぜひ富岡でお会いしましょう。
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-05-23 00:08 | Pray 4 Japan

菜の花畑とララクラッシュ号

e0254331_229358.jpg
上州福島-東富岡

上信電鉄のニューラッピング、ララクラシュ号を初撮り。
明るいブルーが何とも爽やかな印象です。
歴代車両の中では一番の美しさではないでしょうか。
ところで、ララって何?
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-05-13 22:26 | プルーンとレバーの為せる業

川崎屋食堂のカツカレーライス

e0254331_19418.jpg
本日5月1日発行の「ニューライフ富岡」から拙記事を転載。^^;
こちらのお店も最近流行り(?)の典型的な人情食堂です。
グリーンピースがトッピングされたカツカレーライスにはソース差しも付いてきて。
ソースをクルッとひとかけして、サクサクのカツ&カレーライスをパクリ♪
これぞ安心と定番の味です。
次は・・・オムライスとは別に書いてあるオムレツライスってのが気になるなぁ。

出前のカブとガラスケースに並ぶメニューサンプル。上州富岡駅の駅前通りで、絵に描いたような「駅前食堂」を切り盛りするのは、三代目のご主人・茂木さん。はて?と思われるかも知れませんが、川崎屋の屋号は先代が修行していた都内の店から貰い受けたものだそうです。店内に入れば、4つのテーブル席にテレビと瓶ビールの入った冷蔵ショーケースと、これまた懐かしい昔ながらの雰囲気。壁のメニューには、各種定食から丼モノにラーメンまで、初めて暖簾をくぐっても安心して頼める定番料理の数々が並びます。この日いただいたのは、ボリューム満点のカツカレーライス。揚げたてのカツに、やや辛めのスパイシーなカレー。仕上げにトッピングされたグリーンピースもまた昭和レトロの懐かしさ。地元の常連さんはもちろん、近頃では富岡製糸場への観光客も多く立ち寄る、安心と定番の駅前食堂なのです。

富岡市富岡1419-1
℡:0274-62-0033
休:水曜


More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-05-01 19:53 | 食してナンボ

白石せんべい店の磯部温泉煎餅

e0254331_2223953.jpg
上州富岡駅を出て左に向かい、徒歩一分ほど。
街灯の下に小さな看板だけを掲げるのは、創業80余年を数える白石せんべい店。
それは、余りにも控えめな看板。
初めは「卸しだけの煎餅屋かな?」と思いましたが、愛想のいいおばちゃんに聞けば逆に小売り中心のお店とのこと。
そして、その煎餅は醤油でもソースでもなく、いわゆる磯部煎餅。
小麦粉と砂糖、そして毎週磯部温泉まで汲みに通うという鉱泉水だけで作る、正真正銘の磯部煎餅です。
その焼き方は、たい焼きで言うところの「天然モノ」。
大きなヤットコのような焼型で、ご主人がひとつひとつ丁寧に焼き上げたものです。
出来上がった形を見ると、まん丸のものに半月型に折ったもの、そして筒状に丸めたもの。
はて、どれにしようかと悩んでいると、「味はどれもおんなじだよ(笑)」と、明るいおばちゃん。^^
ほんのりとやさしい甘さの磯部煎餅、これもまた郷土を代表する味のひとつです。
茶色い半月は、ひとつだけ味の違う味噌味。(これオススメ)
どれも5枚で100円。(まん丸なのだけなぜか6枚100円。)
駄菓子屋感覚であれこれ買いたくなる、駅前の小さな煎餅屋さんです。

白石せんべい店
富岡市富岡1768-1
℡:0274-62-0903
休:水曜

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-23 22:52 | ベツバラ

富光堂の食パン

e0254331_2152091.jpg
大正十年創業、貫前神社の参道下で店を構える富光堂さん。
まんじゅうや最中を扱う、れっきとした和菓子屋さんなのですが・・・
地元では「パン屋さん」と呼ばれるほど人気なのが、この「食パン」メニュー。
二枚一組の食パンの間に、ジャムやあんこなど、お好みのトッピングをしてもらいます。
その流れは・・・
トッピングを注文→食パンをスライス→トッピング塗り塗り→袋詰め
と、出来立ての食パンサンドをいただけます。
驚くべきは、その食パンの軟らかさ。
スライスした状態では、とても“自立”できないほどのフワフワ加減。
特別な材料・製法などなく、とにかく焼きたての提供を心掛けているそうです。
トッピングもたっぷりで、どこから食べてもうれしいひと口目に出会える富光堂の食パン。
個人的には・・・ピーナツがオススメかな♪

富光堂
富岡市一ノ宮1346-6
℡:0274-62-2019
営:9:00-19:00
休:月曜

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2012-04-22 22:05 | ベツバラ