「ほっ」と。キャンペーン

タグ:高崎 ( 73 ) タグの人気記事

E7系試乗会

e0254331_2202473.jpg
2015年春、金沢まで延伸される北陸新幹線に対応した新型車両「E7系」。
この2月7日から9日までの3日間は、大宮-長野間で試乗会が行われています。
本日、所用で高崎駅まで来たついでに新幹線ホームに上がってみると・・・
ちょうど長野行きのE7系が入線するところに出くわしました。(持ってますな)
デザインコンセプトは「和の未来」。
上部の青は沿線に広がる空の青、側面に配したのは気品あるアイボリーホワイト。
帯色としてあしらったのは、空の青色と日本の伝統工芸をイメージした銅色。
過去の新幹線車両とは一線を画す近未来的デザインは、感嘆するしかないカッコよさ。
雪の日の外出にもらった思わぬラッキー。
いやー、なんとも満足な土曜日となりました。

e0254331_2234418.jpg

[PR]
by sanzokuame2 | 2014-02-08 22:03 | プルーンとレバーの為せる業

2013.10.24 AM5:52

e0254331_1422356.jpg
地平から天へと伸びる暁の後光
夜まだ残る紫のキャンバスに描かれる東雲色の空
時に自然は刹那の中にその美を凝縮させます
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-10-29 01:56 | 彼方此方にて

E6系Z19編成甲種輸送

e0254331_13123499.jpg
10月11日から13日にかけて、E6系Z19編成の甲種(牽引)輸送が
兵庫→吹田貨西→稲沢→新鶴見(信)→大宮→長岡→秋田の経路で行われました。
12日の昼には高崎操車場に到着し、夜までその雄姿を見せてくれました。
線路脇にはテツな人々はもちろん、噂を聞いて来た多くの親子連れも。
上州の山々に囲まれた「スーパーこまち」。
噂ではこれが最後の甲種輸送とのこと。
もう二度と見ることのできない、幻の光景になりそうです。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-10-19 13:18 | プルーンとレバーの為せる業

新町ふるさと祭り 花火大会・灯籠流し 2013

e0254331_15552335.jpg
16日は夕涼みがてら新町の花火大会へ。
この夏、初めての花火撮影でもあります。
遠く空を照らす稲光が心配でしたが、雷雲は北へ流れ。
涼しい夜風の中、絶好の花火日和となりました。
本数は少なくとも、美形の花火が多いように感じる、新町の花火です。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-08-18 16:06 | 歳時記

桜2013 しんまち桜まつり2013

e0254331_1713256.jpg
毎年4月の初旬、自衛隊新町駐屯地で開催される「しんまち桜まつり」。
今年は6日、7日の両日に渡って開催されました。
昨年の桜は0.5分咲きほどの寂しいものでしたが、今年は満開のタイミング。
ミリヲタ必見の訓練展示では、多用途ヘリ・UH-60JAの吹き降ろす旋風に一面の桜吹雪。
桜と自衛隊、いやはやカッコイイのひと言です。



More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-04-18 17:30 | 歳時記

ギャラリー喫茶 まどい

e0254331_1515326.jpg
高崎警察署のほど近くにオープンした「ギャラリー喫茶 まどい」。
榛名山麓に登り窯を構える「陶蛍庵みとら窯」の窯元が、作品発表の場として開店したものです。
数多くの作品が並ぶギャラリーは、古民家の建材を再利用した趣きある空間。
積み重ねた歳月を物語る漆黒の梁を、暖かみある照明がやさしく照らしています。
ギャラリー喫茶を切り盛りするのは、オーナーの娘さん。
お父上の作品や古民家のことなど、お話いただいた後、ランチに選んだのは自家製のカレー。
独学で完成させたというカレーは、マイルドなチキンとコクの深いビーフの2種類。
その両方を「合い盛り」として味わうこともできます。
ともに具だくさんで味わい深く、洋食屋の欧風カレー的な完成度。
さらに辛味がプラスされれば・・・
それは昔懐かしい「高崎レストハウス」(知っているあなたはオーバー40)のカレーを思い起こさせます。
それでいて、サラダと付け合せ(この日はピーナツペーストの入ったポテトサラダ)もついて600円とは。
「もう少し値段上げたほうが良いのでは?」と、思わず口を衝いて出てしまったコストパフォーマンスです。

高崎市並榎町141-7
℡:027-386-8739
営:11:00-17:00
休:不定休

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-04-12 02:01 | 食してナンボ

さかさま小路の春奏会 ~スウプと本とオンガクと~

e0254331_16522561.jpg
3月30日、高崎のMOTOKONYAへ。
いただいたのは、すもの食堂のやさしいスウプ。
見つけたのは、麦小舎のキジブックスから「山」の一冊。
おみやげは、Gram lumpの秤売りのお菓子。
momo椿*のオンガクは聴けなかったけど・・・
旧高崎城下の職人町で過ごした、とっておきの時間。
花冷えながらも、こころはホッコリ。

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-04-03 17:25 | 彼方此方にて

桜2013 サクラ!サクラ!サクラ!

e0254331_2324125.jpg
烏川右岸、和田橋交通公園付近(高崎市八千代町)


名所と呼ばれる桜

何気ない日常の桜

今年もそんな桜を求めて

桜色の仲睦まじい光景と出会い

春待ち遠しい男の子と出会う

嗚呼、サクラサク日本に幸多かれ


More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-03-31 02:52 | 歳時記

桜2013 桜の回廊 上信電鉄

e0254331_0405716.jpg
南高崎-根小屋/上信電鉄

花冷えの土曜日。
それでも桜を求めてあちこちと。
それはまたあとにして(笑)、まずはテツとサクラな一枚を。
城南大橋脇の歩道橋から望む上信電鉄。
一年に一度しか会えない、桜満開のアングル。
好きなんだよなぁ、ここ。
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-03-31 00:56 | プルーンとレバーの為せる業

桜2013 高崎・慈眼寺のしだれ桜

e0254331_1816342.jpg
古来より、しだれ桜の名所として知られる高崎・下滝町の慈眼寺
南北朝の末、中興の折に乗弘大徳が『本尊聖観音の慈悲を里人に』との願いを込めて植えられたのが、境内のしだれ桜です。
去年は4月に入ってから満開になった慈眼寺ですが、今年は例年にない早さで咲き揃いました。
見上げれば、桜の花を啄ばむシジュウカラにメジロにヒガラ。
桜の名所は野鳥の名所でもあったんですね。
毎年訪ねてますが、鳥オヤジになって初めて気がつきました。^^;

More
[PR]
by sanzokuame2 | 2013-03-26 18:22 | 歳時記