高崎線 新型車両「E233系」デビュー

e0254331_20152058.jpg
倉賀野-新町

2012年9月1日(土)、JR東日本では高崎線・両毛線の上野~前橋間で「E233系」電車の運転を開始しました。
E233系は2001年より運転を開始したE231系と同様に、乗降時の混雑緩和を目的とした4ドア車両。
2006年度に中央快速線に投入したのを皮切りに、京浜東北線、東海道線などを運行している通勤近郊形車両です。
車両故障防止に向けた主要機器の二重系化、ユニバーサルデザインを考慮したインテリア、
快適性向上のための座席幅拡大、抗菌吊り手の採用等を行っています。
今後は現在、高崎線で運転を行っている3ドアの車両「211系」と置き換えられる予定です。

以上、JR東日本高崎支社からのお知らせでした。^^



e0254331_20233351.jpg
e0254331_20232269.jpg

[PR]
by sanzokuame2 | 2012-09-01 20:23 | プルーンとレバーの為せる業


<< 味来斉のナス肉炒め定食 蒼い八高線 >>